中国基礎知識


第106期  ガイドブックに載っていない!?中国のおすすめ観光地

皆さんは、「中国の観光地と言えば」と質問されてどこを思い浮かべるでしょうか?万里の長城・兵馬俑・紫禁城などを思い浮かべる...

コラムをみる

第98期 中国・中央アジアサミット:地域協力の新たな展望

中国・中央アジアサミットは、中国と中央アジア諸国との間で行われる地域協力の枠組みです。このコラムでは、中国・中央アジアサ...

コラムをみる

第91期 全人代と何が違う?党大会が中国で重要なワケ

中国では2022年10月に「党大会」が実施されましたが、皆様はどんな集会か、何が決まるかご存知でしょうか。全国人民代表大会(以下...

コラムをみる

第80期 中国の高速鉄道(新幹線)について

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  倉田 瑞穂 日本の25倍の面積を持つ中国で都市間を移動するのは時間がかかりま...

コラムをみる

第73期 何が決まる?全人代が中国で重要なワケ

執筆者: 利墨(上海)商务信息咨询有限公司 逢坂興昌2021/06/10 中国では毎年3月に「全人代」が実施されますが、皆様はどんな集会か、...

コラムをみる

中国都市


第102期 数字で見る中国のハワイ・海南島

中国の最南端に位置する海南島は、その美しい自然環境と豊かな文化で知られています。この島は、中国の「ハワイ」とも称され、観...

コラムをみる

第87期 数字で見る東洋のベニス・蘇州

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  逢坂 興昌 蘇州は運河が栄えた姿から「東洋の水の都(ベニス)」と呼ばれてい...

コラムをみる

第79期 数字で見る四川省・成都

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  逢坂 興昌  「成都」と言えば「四川料理」や「パンダ」などが有名ですが、皆様は...

コラムをみる

日常生活


第107期 中国でのお花見文化について

日本では毎年3月中旬から下旬にかけて桜の開花が発表され、桜を愛でる時期になっているものだと思います。中国でも春の訪れとと...

コラムをみる

第105期 話題の中国発アプリ「Temu」を運営する拼多多とは?

「Temu」 はスマートフォンアプリを通じて消費者と商品パートナー、メーカー、ブランドを結びつけるeコマース会社です。日本では202...

コラムをみる

第101期 新しい読書の形、聞く読書「オーディオブック」について

オーディオブックとは、朗読された本や書籍を聞く、音声コンテンツです。中国では約3割の成人がオーディオブックを利用している...

コラムをみる

第100期 密かなブーム!?中国の宝くじについて

中国の景気減速は、ニュースなどで既にご存知の方も多いと思います。私自身も、取引先との会話や飲食店などの現状からその影響を...

コラムをみる

第89期 中国で今熱い!キャンプに対する注目度

中国では、最近キャンプブームが起きています。新型コロナウイルス感染症が広まるなか、旅行や、外出が制限され、その反動なのか...

コラムをみる

第83期 ショート動画・TikTokが中国で流行しているワケ

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  逢坂 興昌 普段あなたはどんな媒体を視聴していますか?テレビ一択の時代もあ...

コラムをみる

第78期 中国の口コミアプリについて

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  倉田 瑞穂  皆様は「お店に食事に行くとき」、「どこか旅行に行くとき」など...

コラムをみる

時事関係


第109期 2024年全人代での出来事、決定政策について

中国では今年も3月に「全人代」が開催されました。全人代ではその年の国家予算決定や国家主席、国務院総理(首相)、最高人民法...

コラムをみる

第104期 世相を反映!?中国での流行語大賞について

皆さんもご存じの通り、日本では毎年12月にその年の世相を反映した「新語・流行語大賞」が発表されます。実は中国でも同様の発表...

コラムをみる

第103期 コロナ終息後どうなった!?中国の海外旅行事情

今回は、中国の海外旅行の状況について、コロナ禍前後でどのように変化したかを調査していきたいと思います。

コラムをみる

第97期 脱コロナ!今年の労働節(五一)について

2022年の中国は、ゼロコロナ政策の年でした。上海ではロックダウンによる厳しい外出制限を受け、また他地域も外出自粛や、PCR...

コラムをみる

第96期 コロナで激変!?中国の就職活動について(中途編)

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  倉田 瑞穂  前回は中国での「新卒の就職活動や状況」についてお話ししました...

コラムをみる

第93期 2022年度 中国トレンドまとめ

2022年度の中国は、北京オリンピックや、新型コロナウイルス感染症によるロックダウンなどの出来事がありました。今回は、そんな20...

コラムをみる

第92期 コロナで激変!?中国の就職活動について(新卒編)

GDP世界第2位、14億人の超大国の中国ですが、直近ではコロナウィルスの影響で経済が急減速しています。その急減速した経済の中でも...

コラムをみる

第86期 中国と日本で比較!「中国のテレワーク実施率と満足度」

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  高名 宏明 上海市の約2ヵ月によるロックダウンが解除され、徐々に日常生活が...

コラムをみる

第85期 現地駐在員からお伝えする上海ロックダウンの実態(いま)

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  山田 望由 上海市は2022年3月末よりロックダウンされおり、2022年5月16日現在もま...

コラムをみる

第82期 北京オリンピックで普及?デジタル人民元とは?

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  高名 宏明  近年ビットコインを筆頭に通貨のデジタル化が盛り上がりを見せて...

コラムをみる

第81期 中国のオンライン教育~企業の教育研修~

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  山田 望由 今回よりコラムを担当させて頂きます。不慣れですがどうぞ宜しくお...

コラムをみる

第77期 宿題・学習塾禁止令?中国版ゆとり教育政策「双減」

皆様は中国の学校教育と聞くとどのようなイメージをお持ちでしょうか。中国では勉強を最優先にする風潮があり、特に高校での勉強...

コラムをみる

第76期 東京オリンピックでも大活躍!中国スポーツのエリート教育について

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  倉田 瑞穂 東京2020オリンピックは2021年の8月8日に閉会式が行われ17日間の熱戦の...

コラムをみる

第75期 日本人駐在員が体験!「上海コロナワクチン接種レポート」

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  逢坂 興昌 日本でもワクチン接種が徐々に進んできていると思いますが、中国で...

コラムをみる

業界関係


第108期 半導体バブルが中国にも!?中国の半導体企業について

最近、日本では「東京エレクトロン」や「アドバンテスト」などの半導体企業が注目されています。同様に、米国では「NVIDIA」や「マ...

コラムをみる

第99期 中国における自然エネルギーの発展について

中国といえば、PM2.5など大気汚染が深刻化しているというイメージを持つ方もいるのではないでしょうか?しかし、現在の中国では、...

コラムをみる

第95期 世界でもトレンド?中国メーカーのスマートフォン

最近では、Ankerのモバイルバッテリーやハイアールの冷蔵庫など、日本でも日常的に中国メーカーの名前を聞くようになったと感じる...

コラムをみる

第94期 自動運転にAIチャットボット!変化する中国のAIトレンド

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  高名 宏明 最近、ChatGPTによる自然な会話のやり取りを行うチャットボットや人間...

コラムをみる

第90期 2021年に急成長!中国の電気自動車最新事情

中国の電気自動車会社が日本の市場に参入するなど、中国で電気自動車の成長が加速しています。日本ではまだまだガソリン車が多い...

コラムをみる

第88期 中国IT企業がピンチの理由

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  倉田 瑞穂 1~2年前まではアメリカの世界的IT企業群「GAFA」と肩を並べるほど急...

コラムをみる

第84期 AWSも苦戦!中国のパブリッククラウドの現状

執筆者:利墨(上海)商务信息咨询有限公司  倉田 瑞穂 読者の皆さんは「AWS」と聞いてどのようなサービスかわかりますでし...

コラムをみる

第74期 中国での動画投稿・配信者(中国版YouTuber?)は稼げるのか

利墨(上海)商务信息咨询有限公司  倉田 瑞穂2021/07/08 日本でも一定の地位を築きつつある「YouTuber」ですが、中国でも近年は動...

コラムをみる

第72期 世界を席巻、中国のIT市場について

利墨(上海)商务信息咨询有限公司  倉田 瑞穂2021/05/10 今年1月より赴任し、今回よりコラムを担当させていただきます。 さて、近年...

コラムをみる

第71期 世界最大?!中国映画市場について

皆様は中国の映画を見たことがありますか?中国が経済的に発展していることはご存知だと思いますが、エンタメ業界でも成長をして...

コラムをみる

利墨サービス

Limo Service

資料請求 セミナー一覧